月が導く異世界道中の感想と評価

   更新日:

月が導く異世界道中

月が導く異世界道中の漫画の第1巻表紙 原作:あずみ圭
作画:木野コトラ
キャラクター原案:マツモトミツアキ
連載:アルファポリス
評判:4.5-stars4.52
ジャンル:S級 , アニメ化 , おすすめ , なろう系 , ラノベ原作 , 男性主人公 , 異世界転移 , 統治 , 魔力チート ,
 普通の高校生だった男性主人公は、両親が異世界人だった経緯から異世界に召喚される。しかし、女神にブサイクだからと最果ての荒野に飛ばされてしまう。荒野を彷徨い、出会ったオークを助け、上位竜と災害の黒蜘蛛とよばれる巨大蜘蛛を倒して仲間にします。美女の姿となった龍と巨大蜘蛛とともに、龍の持つ亜空間に街を建設していろんな亜人たちを仲間にしていきます。ヒューマンの街で冒険者兼商人となり、ヒューマンと亜人を助けていく世直し旅。

 2021年にアニメが放送されました。

 漫画第1〜3話が無料で読めます。

目次

  1. 漫画の概要
  2. 漫画のレビュー星まとめ
  3. 漫画の感想と評価
  4. 無料立ち読みとコミックス販売サイト
  5. 原作小説やスピンオフやアニメ
  6. 漫画PV

月が導く異世界道中の概要

月が導く異世界道中の漫画の第1話扉絵

 「月が導く異世界道中」の原作は、あずみ圭氏によって「小説家になろう」にて連載され、アルファポリスに移籍し、現在も連載されています。シリーズ累計発行部数が140万部を突破した大人気ライトノベルを原作として、木野コトラ氏作画でコミカライズされました。漫画も「アルファポリス」で連載されており、一部無料で読めます。

 2021年にアニメが放送されました。

アルファポリスでの紹介文

 主人公・深澄真はごく普通の高校生……だったはずが、両親の都合で異世界へと召喚されることに。しかもその世界の唯一神である女神に「顔が不細工」と罵られ、問答無用で最果ての荒野に飛ばされてしまう。人の温もりを求めて荒野を彷徨う真だが、出会うのはなぜか人外ばかり。ようやく仲間にした美女ふたりも、元竜に元巨大蜘蛛というクセ者ぞろい(でもめちゃめちゃ強いんです)。とことん不運、されどチートな真の異世界珍道中のゆくえは——!? 薄幸系男子の異世界ファンタジー、待望のコミカライズ!

こんな漫画

  • 男性主人公が異世界に召喚されるが女神にブサイクだから、ヒューマンに関わるなと最果ての荒野に飛ばされる。
  • 女神から貰ったスキル(呪い)で亜人や魔物と会話できるが、ヒューマンとは会話できない。
  • 上位竜と災害の黒蜘蛛とよばれる巨大蜘蛛を倒して仲間にします。契約時に人型(美女)となります。
  • 上位龍の持つ亜空間に街を建設していろんな亜人たちを仲間にしていきます。
  • ヒューマンの街で冒険者兼商人となり、ヒューマンや亜人を助けていく。
  • 主人公以外にも召喚された勇者が二人いて、魔族と戦っている。
  • 2021年にアニメ化が決定しています。

月が導く異世界道中のレビュー星まとめ

 レビューの多い複数のサイトのユーザーレビューを集計しています。


総合評価 星4.5個 4.52
内訳 星5個 251
星4個 80
星3個 33
星2個 5
星1個 5

 まず、レビュー総数は意外と少ないです。星4つ以上の方が約88%と高い評価を得ています。また、低評価も約3%と少ないです。

 低評価の方の意見を見てみました。星3も含めて見てみました。「転スラ」や他の作品と似ている点が多すぎるという意見がいくつかありました。最初のヒューマンの街を壊滅させ、捨てて逃げておいて世直し旅とはどういうことなのかという意見もいくつかありました。それと主人公が頭悪いせいでストレスだと言う意見もありました。

月が導く異世界道中の感想と評価

異世界転生チート漫画情報局の評価:星4個

 月が導く異世界道中の評価は、星4つです。

アルファポリス「月が導く異世界道中」のアイコン

 「月が導く異世界道中」は、男性主人公が異世界に召喚され上位竜と災害の黒蜘蛛を従えて世直し旅をするお話!?

 主人公は、弓道をやっていた高校生で、顔がちょっとイケてないけど、温和で常識のある感じです。お供の上位竜は、主人公の記憶の中にある時代劇にハマり侍化し、災害の黒蜘蛛は、主人公の魔力の味が大好きでメロメロとなり、どちらも美人だけどクセのある感じです。

 電子書籍サービス各サイトのレビュー数が少ないので少し驚きました。巻数出てますし、割と面白いですし、アニメ化もされるので意外です。

 低評価の意見の転生したらスライムだった件に似ていると言う意見ですが、魔物を仲間にして街を作るという点は似ています。ただ、異世界作品は、どこか他の作品と似ている点があるものですので、評価を落とすほどのことではないと思います。

 次に、最初のヒューマンの街を壊滅させ、捨てて逃げておいて世直し旅とはどういうことなのかということですが、私も気になっていました。「住民みんな死んじゃったの?気にぜず次行くの!?」という感じです。

 それと主人公が頭悪いせいでストレスだという意見ですが、たしかに気づきが遅く(勘が悪く)イライラする事があります。この漫画に限らず、主人公が頭悪かったり、優柔不断だったりすることにより、チートとのバランスをとっている場合があるので仕方がないと思うしかありません。

 悪い意見ばかり書きましたが、これらを含めても面白いと感じる漫画です。

 お話も進み、他の召喚者も絡んでくると思うのでこれからの展開も楽しみな漫画です。おすすめです。 

※感想は最新巻まで読んだ感想を大雑把に書いています。ネタバレもしたくないのであまり具体的に書かず、ふんわりした感想であることをお許しください。

無料立ち読みとコミックス販売サイト

「無料」の手書きポップ風イラスト

 漫画の無料立ち読みは、連載されている「アルファポリス」で第1~3話が無料で読めます。

 コミックスの販売サイトは、電子書籍サービスですが、Amazonや楽天や漫画全巻.comは紙のコミックも購入できます。下記以外の電子書籍サービスや、どこが良いか決めかねている方は、電子書籍サービス比較を参考にしてみてください。

原作小説やスピンオフやアニメ

「無料」の手書きポップ風イラスト

 「月が導く異世界道中」は、あずみ圭氏によって「小説家になろう」にて連載され、アルファポリスに移籍し、現在も連載されているシリーズ累計発行部数が140万部を突破した大人気ライトノベルです。現在も「アルファポリス」にて無料で読めます

月が導く異世界道中のライトノベルの第1巻表紙

 書籍化されたものは、上の電子書籍サービスのリンクをたどれば購入できます。

 2021年にアニメが放送されました。漫画に比べ、だいぶ駆け足だったように思いますが、面白かったです。

アニメPV