乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…の感想と評価

   更新日:

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…の漫画の第1巻表紙 原作:山口悟
作画・キャラクター原案:ひだかなみ
連載:コミックゼロサム
評判:4.75-stars4.68
ジャンル:S級 , アニメ化 , おすすめ , ラノベ原作 , 女性主人公 , 悪役令嬢 , 異世界転生 ,
 公爵家の一人娘である女性主人公は、8歳の時に転んで石に頭をぶつけてしまう。そこで前世の記憶が蘇り、オタク女子だったことや、この世界がプレイしていた乙女ゲームの世界であり、ヒロインのライバルである主人公の未来は良くて「国外追放」、最悪「死亡」という破滅ルートしかないことを思い出す。破滅エンドを回避するために奔走するも、常に変な方向に。それでも事態は好転してゆく!?

目次

  1. 漫画の概要
  2. 1巻あらすじ(ネタバレ)
  3. 漫画のレビュー星まとめ
  4. 漫画の感想評価
  5. 漫画の販売サイト
  6. 外伝や小説やアニメ

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…の概要

 「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」は、山口悟氏のライトノベルが原作です。キャラクター原案をしたひだかなみ氏がそのまま漫画化しています。

 略称は「はめふら」と言われています。

 2020年にアニメ化しています。

こんな漫画

  • 女性主人公が、乙女ゲームの悪役令嬢に転生する。
  • 乙女ゲームのとおりならば破滅しかない。
  • チート能力なく、現代知識も用いない。
  • 破滅回避のため天真爛漫な主人公が奔走するも、いつもおかしな方向に。
  • 天真爛漫がゆえに男女関係なく登場人物のほとんどを魅了していくが、超鈍感なので本人に自覚なし。
  • 逆ハーレムなラブコメ系作品だが男性にもおすすめ。

第1巻あらすじ(ネタバレ)

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…の漫画の第1話扉絵

 8歳の女性主人公は、公爵家の一人娘「カタリナ・クラエス」で、蝶よ花よと育てられた高慢ちきなお嬢様。お城で第3王子に一目惚れして王子に激突し、頭を打って流血、その拍子に前世は17歳の女子高生だったことを思い出す。

 王子がお見舞いに訪れ、「貴族社会めんどうだな」なんて考え事をしているうちに婚約が決まってしまう。ジオルド王子と自身カタリナ・クラエスについて考えているうちに、前世にプレイした乙女ゲームの「FORTUNE・LOVER」の登場人物であることに気づく。

 まさかと思い、調べれば調べるほどこの世界は乙女ゲームの世界と同じであるということがわかり、悪役令嬢であるカタリナは、どうやっても破滅しか無い。

 乙女ゲームのジオルド王子ルートの破滅フラグを回避するため、とりあず剣と魔法を鍛えることにする。土魔法が使える主人公は、土と対話するため畑作りを始める。

 義弟のキースと一緒に住むこととなる。キースも乙女ゲームの攻略対象であり、キースルートも主人公にとって破滅フラグしか無い。キースは孤独な幼少期を経てチャラくなってしまうので、孤独にしないよう一緒にいることにする。

 初めてのお茶会に招かれ、ハント家の4女メアリと知り合う。メアリがお花の手入れをしていることを知り、自分の畑のアドバイスを貰うため、メアリを招き、友達となる。

 メアリが、ジオルド王子の双子の弟アランの婚約者だと知る。アランも乙女ゲームの攻略対象の一人で、メアリも自分と同じゲーム主人公のライバルであることを思い出す。ただし、メアリは破滅しない。

 メアリと親友付き合いしていると、突然アラン王子が訪れ、メアリを誘惑するなとイチャモンを付けられるが、キレ返すと勝負を挑まれる。木登り勝負となったが、カタリナの圧勝で終わる。アランが連日勝負を挑んでくるがカタリナが勝利する。

 ジオルド王子が訪問中にアランが訪れ、ピアノ勝負となり、アランが勝利するも、ジオルドに対するコンプレックスで飛び出す。カタリナが慰めに行き、ジオルドの弱点が蛇であることを教え、おもちゃの蛇をジオルドに投げつける。この一件で二人の王子の関係が少し改善する。

 二人の王子主催のお茶会が開かれ、カタリナは恋愛小説仲間を探しにいく。そこで恋愛小説に詳しいソフィアと知り合い、家に招待する。ソフィアは兄のニコルとともにクラエス家を訪れる。

 ニコルは乙女ゲームの攻略対象の一人で、妹のソフィアを攻略しないと兄を攻略できないことを思い出すが、カタリナには関係ないのでソフィアと恋愛小説話に興じる。

 ソフィアは、白い髪と赤い瞳によって呪われた子だと周囲からイジメられていたが、カタリナはどちらも美しいと褒め称え、友達になる。

 ソフィアの家に遊びに行った際、宰相であるソフィアの父と母からソフィアの友達になってくれてありがとうとお礼を言われる。楽しい時間を過ごし、帰り際に、ニコルに良いご両親や妹を持って幸せですねと言い、常に寡黙なニコルの笑顔を引き出す。

 カタリナは15歳になり、誕生日会で、ジオルド王子、アラン王子、ニコルとダンスを踊り、さらにメアリやソフィアともダンスをする。そして、いよいよ乙女ゲームの舞台となる学園へ入学することとなる。

 ここまでが1巻の最後。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…のレビュー星まとめ

 レビューの多い複数のサイトのユーザーレビューを集計しています。

総合評価 星4.75個 4.68
内訳 星5個 1698
星4個 417
星3個 91
星2個 17
星1個 17

 約94%の方が星4つ以上と、異常に高い評価を得ています。

 ちなみに低評価の方の意見は、単に「自分には合わない」というような意見が多かったです。あと、「カタリナからの手紙」という紙コミック3巻の付録が、実質16ページで275円という値段で販売されていることへのクレームも多かったです。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…の感想評価

異世界転生チート漫画情報局の評価:星5個

 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…の評価は、星5つです。

 かなり驚きました。私も大好きな漫画なのですが、各電子書籍販売サイトのユーザーレビューの異常な高さにびっくりです。まず、レビュー数は「転スラ」より少し少ないですが、他の異世界転生漫画より圧倒的に多いです。そして、スコアは「転スラ」や「幼女戦記」を抑えて1位となりました。

 面白さや絵の綺麗さには文句のつけようがありません。しかし、私の中では1位というほどでは無かったのですが、世間の声には従うしかありませんw

 内容については、割愛します。とにかく面白いので読んでください。

 あと、前述のとおり、アニメ化され、漫画にはないエピソードがいくつか追加されているのですが、外伝的なものです。それと、漫画の4.5巻?「カタリナからの手紙」は、実質16ページほどなのでご注意を。

漫画の販売サイト

 これらは、電子書籍サービスですが、Amazonや楽天は紙のコミックも購入できます。上記以外の電子書籍サービスや、どこが良いか決めかねている方は、電子書籍サービス比較を参考にしてみてください。

外伝や小説やアニメ

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…のライトノベルの第1巻表紙

 「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」は、山口悟氏のライトノベルが原作で小説投稿サイト「小説家になろう」に連載され、3巻からは文庫版の書き下ろしです。

 原作にご興味のある方は、上の電子書籍サービスのリンクをたどれば購入できます。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…のTVアニメのバナー画像

 2020年4月からアニメ化されて、漫画にはないエピソードがいくつか追加されています。外伝的なもので、本編と関係ないものから、補足的なものもあります。

 アニメ第1期PV

 アニメ第2期決定PV

こちらの動画サービスで視聴できます。