魔導具師ダリヤはうつむかないの感想と評価

   公開日:   

魔導具師ダリヤはうつむかない

魔導具師ダリヤはうつむかないの漫画の第1巻表紙 原作:甘岸久弥
作画:釜田
キャラクター原案:景
連載:MAGCOMI
評判:4.75-stars4.68
ジャンル:S級 , おすすめ , なろう系 , ラノベ原作 , 女性主人公 , 少女漫画 , 現代知識チート , 異世界転生 ,
 ブラック企業の激務に耐えていたOLが倒れてしまい、異世界の魔導具師の家庭に転生します。魔道具師である父親の仕事に憧れ、ドライヤーや防水カッパを開発します。兄弟子と婚約して順風満帆でしたが、父親が死去し、婚約者にも裏切られてしまいます。それでも周囲の助けもあって新しく商会を立ち上げ、魔道具師として再出発します。そんな中、超イケメン騎士と出会い人工魔剣などの魔導具づくりを通じて親密になってゆきます。

 第0話~第1話前半が無料で読めます。

目次

  1. 漫画の概要
  2. 漫画のレビュー星まとめ
  3. 漫画の感想と評価
  4. 無料立ち読みとコミックス販売サイト
  5. 原作小説やスピンオフやアニメ

魔導具師ダリヤはうつむかないの概要

魔導具師ダリヤはうつむかないの漫画の第1話扉絵

 「魔導具師ダリヤはうつむかない」は、甘岸久弥氏が「小説家になろう」で連載しているライトノベルが原作です。釜田氏作画でコミカライズされ、「MAGCOMI」で連載されており、一部無料で読むことができます。

MAGCOMIでの紹介文

 スライムの防水布、小型魔導コンロ、人工魔剣や妖精結晶のメガネ…。転生前の知識を活かした斬新な発想で、大好きな魔導具作りに没頭するダリヤは明るい気持ちでいっぱい。二度目の人生を謳歌する、異世界ものづくりファンタジー開幕!

こんな漫画

  • OLが異世界の魔導具師の家庭に転生する。
  • 魔導具師の父親に憧れ、魔道具師になります。
  • 兄弟子である婚約者に裏切られます。
  • 超イケメン騎士と出会います。
  • 現代知識を活用して魔導具を開発します。
  • 少年漫画の扱いになっていますが中身は少女漫画です。

魔導具師ダリヤはうつむかないのレビュー星まとめ

 レビューの多い複数のサイトのユーザーレビューを集計しています。


総合評価 星4.75個 4.68
内訳 956 星5個 723
星4個 178
星3個 40
星2個 9
星1個 6

 まず、レビュー総数はまあまあ多いです。星4つ以上の方が約94%と圧倒的に高い評価を得ています。また、低評価も約1.6%と少ないです。

 低評価の方の意見を見てみました。星3も含めてみてみました。多くの方が、元婚約者に対して制裁しないことに不満をいだいていました。他は特に共通点はなく、設定の甘さなどを指摘している方もいました。

魔導具師ダリヤはうつむかないの感想と評価

異世界転生チート漫画情報局の評価:星4個

 魔導具師ダリヤはうつむかないの評価は、星4つです。

コミックアーススター「魔導具師ダリヤはうつむかない」のアイコン

 「魔導具師ダリヤはうつむかない」は、OLが異世界の魔導具師の家に転生して魔道具師になるお話です。現代知識を用いて新しい魔導具を開発する面白さと、婚約者に裏切られてイケメン騎士に出会う少女漫画の面白さがあります。

 絵も非常に綺麗です。

 唯一のマイナス点は、ユーザーレビューにも多かった裏切った元婚約者に対して、制裁できるのにしない甘さでしょうか。たぶん、モヤモヤしている読者の方は多いと思います。

 ただ、これがあるからこそ、イケメン騎士との恋仲は、おじさんでも応援してしまいます。

 まだ、巻数が少ないですが、多分これか立ち上げた商会が大きくなっていったり、騎士との関係が深くなっていったりするのだと思います。純粋に楽しみです。おすすめです。

※感想は最新巻まで読んだ感想を大雑把に書いています。ネタバレもしたくないのであまり具体的に書かず、ふんわりした感想であることをお許しください。

無料立ち読みとコミックス販売サイト

「無料」の手書きポップ風イラスト

 漫画の無料立ち読みは、連載されている「MAGCOMI」で第0話~第1話前半が無料で読めます。

 コミックスの販売サイトは、電子書籍サービスですが、Amazonや楽天や漫画全巻.comは紙のコミックも購入できます。下記以外の電子書籍サービスや、どこが良いか決めかねている方は、電子書籍サービス比較を参考にしてみてください。

原作小説やスピンオフやアニメ

「無料」の手書きポップ風イラスト

 「魔導具師ダリヤはうつむかない」は、甘岸久弥氏によって「小説家になろう」にて連載されている大人気ライトノベルで、現在も「小説家になろう」にて無料で読めます

魔導具師ダリヤはうつむかないのライトノベルの第1巻表紙

 書籍化されたものは、上の電子書籍サービスのリンクをたどれば購入できます。

 アニメ化の情報はありません。