異世界居酒屋「のぶ」

   更新日:

異世界居酒屋「のぶ」

異世界居酒屋「のぶ」の評価 原作:蝉川夏哉
作画:ヴァージニア二等兵
キャラクター原案:転
連載:ヤングエース
評価:  4.52
ジャンル:S級 , アニメ化 , おすすめ , グルメ , ラノベ原作 , 現代知識チート , 異世界接続 ,
 とある帝国の古都アイテーリアにある居酒屋「のぶ」。この居酒屋は、なぜか表の入口は異世界で、裏口は日本。その「のぶ」には異世界の住人が訪れ、現代日本の料理に舌鼓をうちます。料亭で働いていた店主の「のぶ」と料亭の娘「しのぶ」が、店に訪れる異世界人と織りなす人間模様。様々な事件や出来事が起きて、居酒屋「のぶ」は無くてはならない存在になっていく、ほっこり異世界グルメファンタジー。
癒し系です。

目次

  1. 漫画の概要
  2. あらすじ
  3. メディアミックス
  4. 漫画の評判
  5. 漫画の評価

異世界居酒屋「のぶ」の概要

 原作はライトノベルで、第2回エリュシオンライトノベルコンテスト(なろうコン大賞)受賞作。アニメ化もされています。

こんな漫画

●居酒屋の入り口が異世界と繋がっている。
●毎回出される料理は現代料理。
●異世界人との人情味あふれるお話。
●異世界版「深夜食堂」。

あらすじ(ネタバレ注意)

 中世ヨーロッパ風の異世界にある帝国の古都アイテーリアにある居酒屋「のぶ」。京都の商店街にあるはずの居酒屋は、なぜか表の入口が異世界につながっており、裏口は日本。

 その居酒屋「のぶ」には毎日、異世界の住人が訪れ、現代日本の料理や「トリアエズナマ」に舌鼓をうちます。料亭で働いていたタイショーの「のぶ」は、来店する異世界住人の要望に答えて料理を作り、虜にしていきます。

 ときには、店員である料亭の娘「しのぶ」が、まかない飯を振る舞ったりもします。多くの異世界人が訪れる中、様々な事件や出来事が起きます。やがて、異世界の幼女を店員として雇ったり、常連客が料理人を目指し、「のぶ」に弟子入りしたりもします。

 また、訪れる客も様々で、古都の住人だけでなく、多くの貴族から、果ては大司教や皇帝陛下まで訪れ、その度に楽しいエピソードと美味しそうな料理が紹介されていきます。

 居酒屋「のぶ」は古都アイテーリアで、無くてはならない存在になっていきます。

メディアミックス

 異世界居酒屋「のぶ」は、蝉川夏哉氏のライトノベルが原作です。今回ご紹介しているヴァージニア二等兵氏作画の漫画の他に、くるり氏作画の 「異世界居酒屋「のぶ」しのぶと大将の古都ごはん」やノブヨシ侍氏作画の「異世界居酒屋「のぶ」
~エーファとまかないおやつ~」、さらに碓井ツカサ氏作画の「異世界居酒屋「げん」」等もあります。

 アニメ化もされています。WEBアニメなので、1話が約10分で全24話:2018年4月から9月。1本に2話入っている構成です。動画サイトで視聴できます。

異世界居酒屋「のぶ」の評判

 レビューの多い複数のサイトのユーザーレビューを集計しています。

総合評価 4.52
内訳 386
129
36
15
7

 約90%の方が星4つ以上と、かなり高評価を得ています。星1つの少なさも目立ちます。

 ちなみに低評価の方の意見で共通するのが、中世ヨーロッパの人に現代料理を食べさせたら、うまいと絶賛するのは当たり前という意見がほとんどでした。つまり、チートを否定する意見でした。

異世界居酒屋「のぶ」の評価

異世界転生チート漫画情報局の評価:

 異世界居酒屋「のぶ」の評価は、星5つです。簡単に言うと異世界版「深夜食堂」です(深夜食堂を読んでない方は、深夜食堂もおすすめです)。

 深夜食堂との違いは、中世ヨーロッパの世界観と、現代料理がチートだという点。

 何かしら事件が起こって、料理を振る舞って丸く収まる。非常に単純だけど、病みつきになってしまいます。

 疲れた心を「ほっこり」させてくれる癒し系の異世界グルメ漫画です。