本好きの下剋上

   更新日:

本好きの下剋上

本好きの下剋上の評価 原作:香月美夜 作画:鈴華
キャラクター原案:椎名優
連載:コロナ・コミックス
評価:  3.78
ジャンル:S級 , アニメ化 , おすすめ , ラノベ原作 , 女性主人公 , 現代知識チート , 異世界転生 ,
 本が大好きな女子大生が地震で本棚の下敷きになり異世界に転生します。貧しい家庭のめちゃくちゃ体が弱い病気がちな5歳の次女「マイン」の体に入ります。書物がほとんどない世界で、本を読みたくても高価で手に入りません。マインは本を作ることを決意します。幸い本好きだったため、知識は豊富。紙すら無い世界なので、紙を作ることから始めます。超虚弱なので、周りに助けられながらも現代知識を活用して生き抜いていきます。

本好きの下剋上の概要

 シリーズ累計200万部突破の大人気ライトノベル『本好きの下剋上』がコミック化。アニメ化もされています。原作のライトノベルは、このライトノベルがすごい!で、2017年版では単行本・ノベルズ部門第5位、2018年版・2019年版では同部門第1位、2020年版では同部門第2位を獲得。

あらすじ

 本が大好きな女子大生が地震で本棚の下敷きになり異世界に転生します。 物語の舞台は、魔力を持つ貴族に支配される中世ヨーロッパ的な世界のエーレンフェストという都市。

 貧しい家庭の体が弱い病気がちな5歳の少女「マイン」の体に入ります。大好きな本を読みたいと、本を探しますが、この世界には紙が無く、羊皮紙の本も非常に高価なことを知り、本を作ることを目指します。

 幸い本好きだったため、知識は豊富。しかし、超虚弱なため、紙の材料を手に入れることもままなりません。そこで、幼馴染のルッツや、若いがやり手の商人ベンノ等の力を借りて紙を作ります。

 やがて、マインが寝込んでしまう原因が「身食い」という自身の魔力の蓄積によるものと判明します。この世界では、平民が魔力を持っていることが珍しく、大抵の場合、身食いで死んでしまうか、魔力を制御する器具を持つ貴族に服従するしかありません。

 マインは家族の元で死ぬことを決断しますが、魔力を必要とする神殿に貴族待遇で通うこととなります。

メディアミックス

 本好きの下剋上は、香月美夜氏のライトノベルが原作です。漫画としては、鈴華氏の作画で、第1部全7巻。同じく鈴華氏の作画で第2部連載中となっていますが、第2部より先に第3部が、波野涼氏の作画で連載中です。どうしてこうなった!?

 第1部のアニメ化もされています。全14話:2019年10月から12月。月額動画サイトでも視聴可能です。

 第2部のアニメ化も決定しているようです。

本好きの下剋上の評判

 レビューの多い複数のサイトのユーザーレビューを集計しています。

総合評価 3.78
内訳 151
56
24
21
50

 約69%の方が星4つ以上と、高評価の方も多いのですが、約24%の方が星2つ以下となっています。

 低評価の方のほとんどが、主人公が本に対する情熱が強すぎて、身勝手すぎるというような内容でした。

本好きの下剋上の評価

異世界転生チート漫画情報局の評価:

 本好きの下剋上の評価は、星5つです。あくまで当サイトの評価であって、上記の評判のとおり、主人公がわがままに感じると言う方が一定数いらっしゃいます。

 局長個人的には、主人公のわがまま度もあまり感じないのですが、感じ方には個人差があると思うので、そこは読んで判断していただければと思います。

 現代知識を活かし、本だけで無く、リンスインシャンプー、お菓子や髪飾り等を作って生活の質を上げていく様は非常に面白いです。

 ただし、第3部が先に始まっていることには納得いきませんwやっぱり順番に読みたいので・・・。

異世界転生チート漫画情報局のQRコード
当サイトをスマホでご覧になりたい方はQRコードをスマホで読み取ってください。
当サイトのURLをメールで送って別のデバイスで見ることができます。
メーラーの立ち上げはコチラ ≫
※Yahoo!メールは非対応